teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/792 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会第2日の結果

 投稿者:隠居  投稿日:2021年 7月18日(日)19時51分0秒
  通報 返信・引用
   2021年7月18日(日)、第8回全国高等学校7人制ラグビーフットボール大会第2日は、前日の予選リーグの結果を受けて、各プールの1位校はカップ・トーナメント、2位校はプレート・トーナメント、3位校はボウル・トーナメントに進み、それぞれの決勝トーナメントの一回戦と二回戦、コンソレーション(敗者戦)が実施されました。


 ボウル・トーナメントに進出した土佐塾高校は、一回戦で鳥取県代表の米子工業高校と対戦し、前半は互角の展開の後、後半一気に突き放して45対7で勝利しました。

土佐塾高校 45 対 7 米子工業高校

 土佐塾高校 前半 米子工業高校
   2    T    1
   2    G    1
   0   PG   0
   0   DG   0

  14   小計   7

       後半
   5    T    0
   3    G    0
   0   PG   0
   0   DG   0

  31   小計   0

  45   合計   7


 ボウル・トーナメント一回戦を突破した土佐塾高校は、二回戦で山口県代表の大津緑洋高校と対戦しました。一進一退の攻防の末、3点リードで迎えたノーサイド直前に自陣ゴール前に迫られ、あわや逆転負けというシーンもありましたが、全員の身体をはったディフェンスでトライを防ぎ、かろうじて勝利をおさめました。

土佐塾高校 29 対 26 大津緑洋高校

 土佐塾高校 前半 大津緑洋高校
   3    T    2
   2    G    1
   0   PG   0
   0   DG   0

  19   小計  12

       後半
   2    T    2
   0    G    2
   0   PG   0
   0   DG   0

  10   小計  14

  29   合計  26


 攻守両面で、前日と同じチームとは思えないほど、チーム全員が見違えるような動きを見せてくれました。


 明日の大会第3日は、カップ・トーナメント準決勝で徳島県代表の城東高校と対戦します。カップ・トーナメント準決勝に残ったチーム(城東高校の他は札幌山の手高校・関商工高校)は、全国的に知られた力のあるチームばかりですが、臆することなく戦って欲しいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/792 《前のページ | 次のページ》
/792