teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:56/792 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

菅平高原合宿について

 投稿者:部長  投稿日:2018年 8月15日(水)15時00分16秒
  通報 返信・引用
   昨夜9時前に無事に長野県の菅平高原から帰高いたしました。お盆のUターンラッシュということで渋滞が心配され、実際、対向車線では、長野で事故による渋滞が、高知道では崩落事故の影響の渋滞がありましたが、お陰様で大きな渋滞に巻き込まれることもなく順調に帰ってくることができました。

 菅平高原合宿の期間中、菅平高原のある長野県上田市などには大雨・洪水警報が出されたこともありましたが、菅平高原では、合宿2日目(10日)に夕立があり(中学生がいた51番グランド周辺だけだったようですが)、3日目(11日)の午前中に霧雨があり、夜中に雨が降ったことが何度かあったくらいで、合宿に大きな支障が出るほどではありませんでした。

 高校生は、目の上を5針縫う裂傷をはじめ怪我人が数名出ましたが、体の大きな県外の選手を相手にそれだけ激しいプレーを繰り返したことの証と思います。中学生にも、慣れない合宿生活の影響もあったのか、体調を崩す者や怪我人が若干ありました。幸い中学生・高校生ともに重篤な者はおらず、最終日のダボスの丘には全員が元気に歩いて上がれました。

 中学生は、初心者が多く、合宿2日目の午前の最初の練習試合ではまだまだチームとして機能していませんでしたが、関東地方や近畿地方の中学校などとの練習試合を通じ、大きく成長しました。特に今年初めて常翔啓光学園中学校ラグビー部の生徒さんたちと同じ大広間に寝起きをし、良い刺激を大いにうけたようです。8月下旬の中四国ジュニアラグビー大会に向けて頑張ってほしいと思います。

 高校生は、まだまだ試合ごとの出来にムラがあり、ミスも見られるものの、Bチームのメンバーの成長により選手層が厚くなり、安定した戦い方ができるようになってきています。8月下旬の国体予選、9月の夏季大会、さらに11月の全国大会県予選に向けて頑張ってほしいと思います。抽選で「花園」を去らねばならなかった昨年度の無念さを晴らして欲しいと思います。

 最後になりましたが、練習試合をしてくださった中学校・高等学校の皆様、ありがとうございました。特に、文字通り寝食を共にし、合同練習や合同チームを組んでくださった常翔啓光学園中学校ラグビー部の皆様、本当にありがとうございました。また、宿舎の「ホテル朝日」様、バスを運転してくださった「香北観光」の運転手の皆様、合宿に同道し、指導してくださった清水コーチ、臨時コーチをしてくださっただけでなく、自家用車をサポートカーとして使用させてくださった高橋コーチ、お世話になりました。本当にありがとうございました。来年以降もよろしくお願いします。
 
 
》記事一覧表示

新着順:56/792 《前のページ | 次のページ》
/792